出産や育児の あんなコト こんなコト

11月2013

メガネっ子 〜次女編・メガネ完成と保育園の対応〜

メガネを作ると決めてから、保育園の先生にも報告した。
すると園長先生もクラス担任の先生も「まさか」という反応だった。メガネの扱い方について、保育園としても戸惑っている様子が伺えた。
数年前に年長さんでメガネの子がいたが、自分で管理できる年齢だったので問題なかったようだ。しかし他の園では、ボールがぶつかって壊れたメガネで怪我をした例もあるという。 (さらに…)

メガネっ子 〜次女編・メガネ作成〜

そして3ヶ月後。
二度目の検診に行った。前回と同じような視力検査をして、経過を見る。
視力は若干上がっているものの、結果はやはり「乱視」だった。
訓練士さんは迷いながらも「メガネをかけるギリギリのラインなので、様子をてもいいような気もしますが…ただ、かけた方がSちゃんも楽だし、今のうちに綺麗な映像を見せてあげることが脳の発達にも良いと思いますよ。」と言った。
少しでも次女のためになるのならと、メガネを作ることに決めた。
病院内には眼鏡屋さんが出張しているらしく、参考に見ていかれては、と勧められた。メガネの料金は9歳未満の子どもの場合、保険適用されるという。

(さらに…)