出産や育児の あんなコト こんなコト

6月2012

次女について

次女は生まれつき目力が強く、赤ちゃんの頃からすでに貫禄のある風貌をしていた。体つきは小柄なのに、よく男の子に間違われた。やや色黒で、淡いピンクやフリルとか、女の子っぽい服が似合う顔立ちではないため、紺や黒、紫、白など、落ち着いた色のシンプルな服を着せていたから無理もない。
顔立ちは長女の赤ちゃんの頃に似ているのだが、全然違うタイプだ。無愛想で、初対面の人には警戒心むき出し、上目遣いでじーーーーっと様子を伺っている。子どもらしからぬ威圧感を与えるため、私の友人や親戚からは「悪い事してないのに後ろめたい気分になる」「理由もなく謝りたくなる」などと言われ、おまけに好き嫌いがはっきりしている。こんな調子じゃ保育園に入っても可愛がられないんじゃないかと心配したものだ。

ところが、1歳になって保育園に通い始めると、意外にも先生たちから「Sunnyちゃんは癒し系」と口々に言われ、しかも「抱っこされ上手」だという。抱っこすると無言で頭を肩にもたれかけて、ぺたっとくっつくように甘えてくる様子がハートを鷲掴みにするらしい。そして普段、無愛想でマイペースなのだが、たまに見せる笑顔は最高で、顔をくしゃくしゃにして二コーーーッと笑う。このギャップがたまらず、親の心配をよそに、先生たちはみんな次女を可愛がってくれた。いわゆる「ツンデレ」という言葉がぴったりの子だ。

引っ越しして、新しい保育園に入った。初日に牛乳を出されると、「いらない」と言わんばかりに無言で突き返し、お昼寝の時、先生が身体を「トントン」とやさしくたたいて寝かしつけようとすると、なんと先生の手を「パシッ」とその小さな手で払いのけたという。先生たちの間で「気の強い子が入ってきた」と噂になったらしい。入園してしばらく、保育園では警戒して一言も声を発しない状態が続いたようだが、泣いて嫌がることもなく、すんなり馴染んでいった。次第に先生にもお友達にも慣れ、楽しそうに遊ぶ姿が見られるようになった。

次女のクラスのお友達は、土曜保育を利用する人がおらず、次女一人がお兄さんお姉さんたちに混ざって保育されていた。そのおかげで、私が知らない上のクラスの子たちも、「あ、Sunnyちゃんだ!かわいい♪」と声をかけてくれるようになった。
先生やクラスのお母さんにまで、「私、Sunnyちゃんのファンなんです。あの落ち着き払った佇まいが最高!」と言われ、私の母も「たまに無性にSunnyに会いたくなる。なんか雰囲気のある子よね」と言う。決して顔立ちが可愛いわけでもないのに、不思議な子だ。次女を見ていて、笑顔の安売りをしない方が効果的ということ、ゆっくり着実に行動する方がうまくいくこと、人の顔色を伺わず、やりたいことを黙々とやる方が人はついてくるのだということを学んだ。

次女は叱られると、ギャーッとは泣かず、じっとこちらを見つめて、次第に目を潤ませ、ポロポロと涙を流す。久しぶりに会う人には、照れくさいのか慣れるのに時間がかかる。初めての場所は苦手で、デリケートな一面もある。人のことをよく観察しており、教えていないのにいつの間にか出来るようになっているところは、さすが第2子である。パズルが大好きで、長女が使っていた3歳用のパズルを、いつの間にか一人で出来るようになっていた。黙々と、かなり長い時間でも一人集中してパズルを組み立てている。保育園でも、お友達が飽きてしまった遊びを一人でも残って続けるといった様子が連絡帳に度々書いてある。どうやら粘着質タイプらしい。
自分の要求が通るまで、引き下がらない。わがままな夫に「Sunnyは、ひどくわがままだ。」と言わせるほどだ。魔の2歳児だし、特に大変な時期なのかもしれないが、口が達者になれば、もっと手強くなるだろう。親としてのスキルを磨いておかないと、押しに弱い私は早くも負けそうである。

おっぱいは1歳10ヶ月で断乳したが、その名残で、私のタンクトップのストラップを両手で握る癖がある。寝る時はもちろん、外出先で抱っこしてる時でも、必ずこれをやるから恥ずかしい。次女が眠ったのを見計らって布団から抜け出そうとするが、ストラップに両手をからめて、知恵の輪のようにしっかり掴んでいるため、外す事ができず、何度も失敗して寝落ちしてしまう日々だ。

病気もちょこちょこするが、幸い大事には至らず、今のところ順調に成長している。3月生まれで、周りの子に比べて成長はゆっくりだが、ひとつ出来る事が増えると心底嬉しい。最近、少しずつ2語文を話せるようになってきた。「どうやって、やるの?」「Sunnyちゃんも、やる。」「アンパンマン、みたい。」「ママ(が)、いい」「パパ、やぁだ(泣)」「ねぇね、ずるい!」「だめ!!」「Sunnyちゃんの!!」「いな(ら)ない!」「あいふぉん、かして!」
これからどんなおしゃべりが聞けるのか楽しみだ。

以上、2歳3ヶ月の次女でした。