出産や育児の あんなコト こんなコト

2月2005

インフルエンザ

昨日から高熱で寝込んでいた夫は今朝になっても一向に熱が下がらず、食欲もない。普段は病院へ行くことを頑に拒否する夫も、今回ばかりは素直に病院へ行ってくれた。
一時間後、帰ってくるなりスーツやワイシャツを袋につめ、ビジネスバックを持って玄関へ向かった。どうしたのか、まさか会社に行くの?
「インフルエンザだった。家にいない方がいいって言われたから、実家で寝ることにするよ」
「熱が下がっても、2日間は隔離してたほうがいいって。学校なら2日は登校許可は下りないって」
「ていうか、もう遅いかも。移ってるかもしれない・・・ちょっとでもおかしいと思ったら、今行ってる大学病院に行くように」
「1日4回はうがい、手洗いをするように」
「オレが寝てた部屋には入らないほうがいい」
「あ〜、心配だよ・・・」とつぶやきながらテキパキと外出の支度をしている。

こんな具合に、夫は医者に言われたことを一方的に話し、「1日4回ね!!」と念を押し、あっという間に出て行ってしまった。

インフルエンザが移ったら大変だから、こうするのが一番いいのかもしれない。でも一人で家にいるのも寂しいし心細い。こんな日にかぎって仕事が休みだ。まったく、うまくいかないものだ。
はやく夫のインフルエンザが完治すること、そして私に移っていないことを祈るばかりである。

母親学級:第一回目

今日は母親学級に参加してきた。本当なら1月末にあったのだが、仕事が入っていたし、なんだか面倒だったので参加しなかった。しかし最近になってようやく母親になるという自覚がでてきたせいか、やっぱり参加してみようという気になった。
助産師に聞いてみると、8月予定日の方の母親学級一回目があるというので、そちらに参加することにした。
同じ頃に出産予定のママたちに会うのは初めてだ。どんな人たちなんだろう、もしかすると「ママ友達」というものが出来るのかも・・・という期待と不安の中、母親学級は始まった。
(さらに…)

ストレステスト

先日「ストレステスト」を受けた。これは私が受診している大学病院が研究をしているテーマで、妊婦のストレスが胎児にどのような影響があるのかを調べるものだ。この検査は無料で受けられ、通常の検診内容よりも詳しく赤ちゃんの様子を知ることができ、最新の機械で胎児のしぐさや様子をじっくり見ることができるという。さらに超音波映像をビデオに録画してもらえるらしい。生まれてからの成長の様子まで追跡調査され、アフターケアもしっかりしてくれるようだ。担当の医師が研究チームの一人で、協力してほしいというので快諾した。
(さらに…)

レアチーズケーキ

最近のマイブームは『ケーキ作り』だ。今まで料理は好きだったが、ケーキやクッキーなどのお菓子作りには興味がなかった。作ったことのあるデザートといえば、ハウス食品の「フルーチェ」や「ゼリエース」など、混ぜて冷やすだけの手間いらず、失敗なしのカンタンデザートだけだ。
もともと甘いものがそれほど好きな方ではないこともあるが、それよりもお菓子作りって手間がかかりそうだし、分量や手順を間違えるとあからさまに失敗作となるし、甘いものは沢山食べられないなどの理由から、作る気がまるで起こらなかった。クッキーやケーキを焼いたなんて話を聞くだけで、尊敬にも似た気持ちを抱いたものだ。
(さらに…)

男の子 or 女の子

5ヶ月半ばにもなるとお腹がだいぶ目立って、今まで気付かなかった人からも「もしかして、妊娠なさってますか?」と聞かれるようになった。もう隠してはおけないので、正直に認めている。
すると決まって「どっちが欲しいですか?」とか「どちらか分かってるんですか?」と聞かれる。
もう私としては、五体満足で健康ならどちらでもいいと思っているので、性別を知りたい気持ちは以前より失せてきているのだが・・・。
(さらに…)

妊娠18週:5回目の検診

いよいよ五ヶ月半ばになった。前回の検診から一ヶ月の間に、いろいろと身体の変調が見られた。

まずは「おりものかぶれ」。おりものの量が増えたせいか、デリケートゾーンがかゆくて辛かった。あまりにもかゆいので、市販のかゆみ止め軟膏を購入したのだが、説明書に「妊婦は医師の指導を受け・・・」とあったので、使わずにかゆみと戦っていた。もう今は完治したので問題ないが。

そして「風邪」。幸い発熱はなかったので大したことはなかったが、まだ若干咳が出て、鼻声は治っていない。

それから昨日の夜、おりものシートに少量の血がついていた。昨日はのんびり過ごしたにもかかわらず、お腹がキリッとしばしば痛んだので心配していた。流産の兆候かと不安だったが、夜中だし明朝診察があるので病院には電話をせず、様子をみることにした。

お腹もだいぶ膨らんできた。そのせいか胃がもたれる感じがして、すぐ満腹感を覚えるようになった。・・・以上のことを先生に報告した。

(さらに…)

花粉症の季節です

またあの辛い季節がやってくる・・・。花粉の飛び交う辛い春。今年は猛暑の影響で、花粉の量もハンパではないらしい。そういえば最近、鼻水が出るし喉の調子もおかしい。もう花粉は飛んでいるようだ。妊婦は薬も気軽に飲めないし、まいったな〜。
(さらに…)

豆撒きの新スタイル

「節分の豆は、地域によって違う」という話を某ブログで読んだ。関東は「大豆」、北海道では「落花生」をまくのが一般的なのだとか。スーパーでも「雪の多い地方では落花生をまくのが習わしです」という説明付きで、落花生が売られていた。
毎年、一応豆撒きはしていたが、歳の数だけ豆を食べるのが苦痛だった。それに、撒いた豆を片付けるのも面倒だし、声を張るのも恥ずかしく、子どもの頃のように派手な撒き方はできなくなっていた。
(さらに…)

DVDレコーダー購入まで。。。

先日、ビデオが壊れてしまった。しかし驚きもしなかったし腹立たしくもなかった。「いよいよダメになったか・・・」それだけである。
それもそのはず、このビデオデッキは私が大学に入学して一人暮らしを始めるときに購入したものだ。よく今まで故障もなく頑張ってくれたものだ。最近はTVもあまり興味ないし、録画するほどの番組もないのでしばらく買い換えもせず放っておいた。
ところが、早急にビデオデッキが必要になった。というのは、夫がテレビ番組の取材を受けて、その放映日が迫っているからだ。はじめは安いビデオデッキを買うつもりだったのだが、せっかく買い替えるのなら HDD&DVDビデオレコーダーがいいのではないかという話になった。
ただ、DVDプレーヤーはすでに持っているからもったいない気もするし、なにより今までのVHSテープが見られなくなってしまう。
(さらに…)