出産や育児の あんなコト こんなコト

DoCoMoの携帯

かねてから携帯を買い替えようと思っていた。しかしドコモの携帯というのはデザイン的にゴツかったり、あか抜けていなかったりして、いまいち欲しいと思う機種がなく、かれこれ1年近く新機種をチェックしていた。
そしてついに、「これなら買ってもいい。」と思える機種が登場した。それはFOMA P901i。携帯で音楽を聴けること、FOMA最軽量、カスタムジャケット、これがP901iの主な特徴である.
選んだ理由は、今使っている機種がmovaのPであること→操作に早くなじめる、色がiBookとマッチする白であること、コンパクトであること、音楽携帯であることが挙げられる。デザインはauやvodafoneに比べるとかなり劣るが、ドコモの中ではクセがなく、一番自分にしっくりくるものだった。
ターゲットは定まった。さて、いつ買うかが問題だ。

ある日曜日、夫の買い物でマルイに行った。地下の入り口から入ると、たまたま携帯売り場に出た。キャンペーン中らしくコンパニオンのお姉さんたちが客を相手に熱心に売り込みをしている。値段を見ると、定価からドコモのキャンペーンにつき¥3,000引、さらにマルイのカードを持っていると10%割引だという。私はマルイのカードを持っていて、先日お客様優待券が届いて¥2,000のクーポン券があり、しかも今月は誕生日月のため、そこからまた10%割引になる。加えてドコモのポイントも¥5,000ほど貯まっているから、かなりお得な価格で買えることになる。よっぽどその場で買おうかと思ったのだが、時間もなかったので一週間考えてまた来ることにした(この待ちの姿勢はすっかり夫に影響されてしまった)。
家電量販店ではここまで安くは買えない。どのみち2月中にマルイで買うことになるだろうと思っていた。
ところが一週間後の日曜日、夫はインフルエンザでダウン。そんな夫を置いて外出などできないし、そもそも自分自身も出かけるのがおっくうだった。2月いっぱいはキャンペーンをやっていると言っていた。明日は仕事も休みだし、明日行けばいいと思ってその日は家にいることにした。

そして次の日。夫がインフルエンザのため慌ただしく家を出て行ってから、何となく取り残された感のあった私は予定通りマルイへ行くことにした。
携帯電話売り場に行くと、平日の昼間ということもあり、先週とはうって変わって閑散としていた。店員も一人しかいない。
1週間も経つと、やはり品切れの商品が出ているようで、4色あったものが1色だけしか展示していない機種もあった。しかしお目当てのP901iの白はちゃんと置いてあった。値段をチェックしていると、ドコモのキャンペーンは3月末まで延長されていた。
買う気満々で店員に「この白が欲しいんですけど」と言うと、「申し訳ございません、あいにくこの白は昨日で品切れになりまして」との返事。・・・じゃあなんでサンプルが並んでいるのだ?それなら下げておくべきだろう。少しイラッときたが、今月が誕生日月で今日買いたいと伝えた。他店に在庫の有無を調べてもらったが、やはりないとのこと。入荷も未定だという。せっかく買う気でいたのにがっかりだ。
もう一度、値段の確認をしてみた。誕生日割引は使えないとしても、他店で買う場合といくら違うかを知りたかった。店員は計算機を取り出し、本体価格からもろもろを引いた価格を出した。最後に「充電アダプタと卓上ホルダーが別売りです」と言う。なんだって!?そんなの初耳!!
驚いている私に「FOMA900シリーズやmovaでも506あたりから(?)はすでに別売りですよ」と当たり前のように言う。今までmovaは同じPなら充電アダプタは共通だったし、無料でついてきた。でもFOMAとmovaでは端末が違うため、充電アダプタを買わなければならないとのこと。誕生日割引や在庫切れなど、もうどうでもよかった。充電アダプタが別売りという事実にショックを受けてしまい、もうマルイで買う気はなくなった。というより、このFOMA自体を買うことにブレーキを掛けたくなった。そして姑息なドコモの陰謀に対する怒りが込み上げてきた。
大抵の店員は、携帯を物色している客に対し「今はFOMAが売れています。通話やメール料金もmovaに比べて安くてお得ですよ♪」みたいな都合のいいことばかりを並べ立てる。
しかしFOMAはアンテナ数が少なく、movaよりもつながりにくいという弱点がある。東京ならまだしも、地方、特に山に近い場所に行くと電波が届かなくなるという。里帰り出産で実家に戻ったとき、まさに裏が山という緑に囲まれた実家では、movaでさえ電波が悪い。FOMAではまったく役に立たなくなりそうだ。その場合、今までのmovaと平行して使えるプランもあるそうだが、携帯を2台持ち歩き、電波状況によってそのつど設定を変えるのは非常にめんどうだ。
そういったリスクを承知で買う気でいたのに・・・。私の購買欲は満たされない状態に陥った。
携帯を買う時期を完全に逸した。その足で家電量販店に行き、価格を調べるとやはりマルイよりは高くなってしまうが在庫はあるようだった。この店舗でもP901iは人気No.1だった。体験コーナーで実際に使ってみようと思ったが、一番人気のくせにP901iだけ置いておらず(何故?)、試すことはできなかった。

このうっぷんを晴らさなければ黙って帰ることはできない。ふらりと伊勢丹に寄り、シンプルなプラチナのピアスを買った。「自分へのバースデイプレゼント」と理由をこじつけて。
結局、携帯がピアスに化けた。こんな調子では携帯の買い換えは当分先になりそうだ。

・・・しかし自分のためにアクセサリーを買うのって、ちょっとむなしい気持ちになりますね・・・これって、私だけでしょうか?

Mac&デジタル
2005年3月1日
  1. kan より:

    movaからFOMAはダメですけど、買い換えしても同じメーカーなら
    ACアダプタの使い回しが聞くので、過去の携帯のACアダプタを使って、買った時に付いていたアダプタを使わないなんてことも機種変更をする人には、よくある話です。
    なので、その不要なACアダプタ分金額が安くなっている?と思って買うことにしています。
    1円携帯だとその限りではありませんが。。。
    買い換え組ももう結構いると思うので、オークションなどで未使用FOMA用アダプタを探してみるのも手かと思います。

  2. note2 より:

    なるほどね、そういう説明があったら気分を害することはなかったのに。ようやく納得できました。やっぱり買ってもいいかと思えるようになりました。ありがとうございます。
    マルイの店員は明かに勉強不足、説明不足。
    それでもやはりマルイで買うのが一番安く買えそう。万に一つの入荷を待つか、それとも他店で買うか・・・
    とりあえず3月末までには決めようと思います。

  3. foix より:

    オプションが付かなくなったのは901シリーズからだと思います。
    P900iとP900iVを現在使っていますが、どちらもminiSD(16MB)も付いてきたし、標準セットすべて込みの値段でした。
    ちなみにDoCoMoショップで購入。
    記事の中に、
    今使っている機種がmovaのPであること→操作に早くなじめる
    とありますが、残念ながら中身(ソフト)はNなので、現在Nを使っていれば、すぐになじめると思います。FOMAのPはすべてNソフトです。
    901シリーズははっきり言って繋ぎでしかないので、902を待つか900シリーズを買うのが得策だと思われます。
    ちなみにFOMA900シリーズから電源ケーブルが共通になっていますので、アダプタは形状が違いますが、直接充電することは可能ですよ。
    個人的にP900とP900iVはお気に入り携帯です。

  4. note2 より:

    > foix さま
    コメントありがとうございます。
    とても参考になりました。操作がNと同じということなら、候補の中にP900とN900isも入れて、再度検討してみます。

  5. note2 より:

    新たな候補にSH700iを加えました。900の廉価版ということですが、私程度のユーザーには十分だと思いまして。デザインもauっぽい。うう〜、悩みます。。。

コメントを残す