出産や育児の あんなコト こんなコト

マタニティーファッション

夫がめずらしく私に雑誌を持ち帰ってきた。妊婦のための通販雑誌だ。
会社に毎月届くものらしく、参考になればと思ったらしい。
タイトルは「マタニティパンツ特集」。表紙には外国人モデルが普通のファッション誌のごとく、ジーンズに白いタートルニット、赤いコートを羽織って颯爽と写っている。
唯一違うのは、「お腹の大きさ」だけ。「お腹がこんなに大きくなってるのに、どうしてこんな細身のジーンズをはけるんだ!?」と衝撃を覚え、ページをめくる…。
すると、このすぐれもののパンツのからくりが載っていた。

要するに、お腹の部分がリブニット、ウエスト部分がゴムでできており、お腹の大きさに対応できる仕組みのようだ。
「妊娠初期から臨月まで対応の機能性」・・・なるほどね、そーゆーことか。
他のページにもさまざまな服や下着、グッズが載っており、どれも物珍しいものばかりだ。今はこんな風に妊婦でもオシャレを楽しむことができるのだな〜。
ジャンパースカートやゆる〜いワンピースといった「いかにも妊婦です」的な服しか着れなくなるものとばかり思っていた私にとって、これは朗報だった。
今まで着ている服が入らなくなってしまうのも時間の問題だ。いきなり通販というのも怖いので、時間を作ってぜひ直接ショップに足を運びたいものだ。
いや〜、世の中には知らない世界がたくさんあるものだなぁ。

エンジェリーベ・マタニティパンツ

マタニティーファッション
2004年12月8日
  1. イモウト より:

    マタニティー用のパンツ、赤ちゃんホンポで試着できそうだったよ。「全然はけない、買って損した」という声も聞いたことがあります。今度、五反田にきたらホンポに一緒に行こ。

  2. note2 より:

    うん、行きたい!先輩ママが身近にいると、心強いです。いろいろ教えてくださいね。

  3. イモウト より:

    うるさい世話焼きですが、うるさかったら気にせず聞き流して下さいませ。ご懐妊にウキウキワクワクしすぎて尋常でないと思いますので。
    私的すぎるコメントでごめんなさい。
    掲載するにふさわしくないコメントはページからは削除してね。よろしくお願いします。

コメントを残す