出産や育児の あんなコト こんなコト

最近の疑問と不満

「妊婦が重いものを持ってはいけない」と言われるのは何故?いきむと早産の可能性があるから?だとしたら、毎日の買い物、水汲み(近所のスーパーで還元イオン水を3ℓの専用タンクに汲みに行く)などは、大丈夫なのか?右手に水のタンク、左手に買い物袋を2つぶら下げ、肩にはバックをかつぎ・・・これが今の限界。けっこう重くてしんどい。高齢者でなくても宅配サービスは利用できるのかな?
でも、第二子を身ごもっている妊婦さんなんかは子育てしながら妊婦生活してるわけで、身体をいたわってなんかいられないだろうし・・・。どうなんでしょう?

見た目はまだまだ妊婦らしくないし、妊婦らしい格好してないから気付かれなくて当然だけど、電車に乗って座れない時や、座ろうと思った場所を横取りされたときなど、別に立っているのが辛いわけでもないくせに、無性に「私、妊婦なんですけど席ゆずってくれません?」と言いたくなってしまう。自分勝手な考えだということは重々承知、でもそう思わずにいられないこの頃の私・・・。

それから一番頭にくるのは、3席しかないホームのベンチに荷物をドカッと置いて、のうのうとスポーツ新聞読んでるサラリーマン。しかもわりと若めの。あれはいかがなものか。車内で化粧する女より許せない行為だ。
・・・あ、いけない、イライラは胎児の成長の妨げになるんだった。考えるの、もうやーめた。

そのほか
2005年1月26日
  1. モウト より:

    妊婦や小さい子連れの場合も在宅サービスの対象になる場合が多いので、一度確認されてはいかが?
    くれぐれも無理なさらぬよう

  2. note2 より:

    お気遣い、ありがとうございます。ネットで調べたところ、モウトさんのおっしゃる通りでした。「雨の日で外出がおっくう」「共働きで買い物する時間がない」「重いのはイヤ」というようなわがままにも対応してくれるようです。¥3000以上の買い物をすれば、送料は無料でした。

コメントを残す