出産や育児の あんなコト こんなコト

マタニティパンツの感想

先日購入したマタニティパンツを下ろした。お腹まわりのリブニットは、4ヶ月のお腹にはまだ緩く、しばらく動いているとパンツ自体がだんだんずり落ちてくるので、気が気ではなかった。妊婦じゃなくても履けそうだと思っていたので、少しがっかりしていた。
帰宅後、着替えのときにふとパンツのウエスト部分の内側に、謎めいたボタンがあるのに気がついた。

「なんだ、これ?」と、ボタンのついているゴム部分を引っ張ってみた。すると、巾着袋の紐を引っ張ってキュッと口を絞るように、ウエスト部分が絞られていく。しかも、ひっぱり出した太いゴムには、ボタンホールがついてた。どんどんゴムを引き出して行くと、ボタンホールがどんどん出てくる。まるで金太郎飴のように、ボタンホールは終わらない。「すごーい!!」思わず感嘆の声を上げた。ギュウギュウ絞って、適当なところでボタンをはめた。すると。昼間ぶかぶかだったウエストは、ぴたっとフィットして、見事ずり落ちてこなくなった。
ここまで細かな配慮がされているとは・・・。素晴らしいアイデアだ。他のパンツも買いたくなった。
マタニティパンツをここまでこだわって作っているこのメーカーに、拍手!!

マタニティーファッション
2005年1月18日

コメントを残す