出産や育児の あんなコト こんなコト

夫の「進化」

ブログ放置して1年以上が経過してしまった・・・。

昨年から新しい仕事が始まり、これまで以上に時間的・精神的にも余裕のない生活を送っていました。
母である私が慣れない仕事に追われて、てんてこ舞いでも、夫をはじめ家族の理解・協力のお陰で何とかやっていけている状況です。
特に、夫がこれまで以上に家事を率先してこなしてくれるようになったのが、大きな助けになっています。
食器洗い、お風呂掃除、洗濯物を干す。これは最近、ほぼ毎日やってくれます。

私が日曜日も仕事なので、子ども達の習い事の送り迎え、買い出し、お昼ご飯の用意(毎週冷凍チャーハンにスーパーのコロッケ)もしてくれます。ご飯も炊飯器で炊けるようになりました。ついに先日、半熟卵入りのラーメンを作ってくれました。私が作るより、ずっと美味しく感じました。子供たちも大喜びで大絶賛!大好評でした。
昔はキッチンに立つことすらしなかった夫なのに、信じられないくらい家事能力が日に日に向上しております。
そうそう、たまにアイロン掛けもしてくれるようになりました。
・・・こうして書いていくと、夫の進化に改めて驚かされます。まるでゲームのキャラクターが日々装備を増やして強化されていくようです。例)おっとは「ごはんをたく」をみにつけた!!かじスキルが10あがった!

家事の効率化を最優先する夫と私のやり方で衝突することも多々あるのですが、やらせれば夫の方がなんでも手際が良く、買い物も上手なので、もう自分の能力の低さを認めて従うことにしました。(それでも私のやり方を否定されたり小言を言われると、またカチンときてしまいそうですが💦)

子ども達も小6と小2になり、家の手伝いができるようになりました。洗濯物の取り込みとたたむのは基本子ども達の仕事です。
長女がたまに食器を洗ってくれます。部屋の掃除も二人でできるようになりました。(友達が遊びに来るときと、「部屋が汚い!」と夫に叱られたときだけですが)
休日のない生活を私が送ってしまうことで、夫は休めないし子ども達を連れて遊びにも行けないことを申し訳なく思わない日はありません。せめて私が仕事をすることで家族に還元できるようにしていきたいです。

このブログも、また少しずつ更新できるよう頑張ります。

夫語録, 思いごと, 育児
2017年11月26日