出産や育児の あんなコト こんなコト

妊娠36週 〜12回目の検診・超音波検査と医師の診察 〜

2/24(水)、朝からとても良い天気。まるで春を感じさせるような陽気だ。昨夜は疲れのせいかお腹が張ってしまい、痛みと倦怠感とで久しぶりに体調が悪かった。その上、夜中に娘がぐずりながらトイレに起きたのがきっかけで眠れなくなってしまい、寝不足ときている。何だか気が乗らないまま病院へ向かった。

今日は超音波検査が10:00~の予定だったが、私の前には予約が入っていなかったらしく、時間より早く部屋に通された。超音波検査の結果は異常なし、赤ちゃんも元気だ。体重は推定2500gくらいで週数相当の大きさだという。羊水の量も正常だ。

性別はもう諦めていたのだが、意外にも先生から「性別知りたいですか?」と聞いてきたのでお願いすると、「ここに大陰唇らしきものが見えるから、女の子かもしれませんね。間違ってたらごめんなさい」と言われた。一瞬だけだったが、たしかに葉っぱのような形をしたものが見えた。娘の時と同じ形のものだったから、おそらくほぼ確定だろう。妹を望んでいる娘の喜ぶ顔が目に浮かぶようだ。

——————————————————————–

超音波検査後、間もなく医師の診察が始まった。最近変わったことを聞かれたので、いくつか気になる点を話した。

1)便秘

青汁のおかげで、ほぼ毎日スムーズなお通じだったのに、最近全くダメでお腹が苦しい。日曜日に100%プルーンジュースとヨーグルトで何とか出たが、それっきりまた出なくなってしまった。

→臨月に入って、赤ちゃんが下に降りてきているため、腸が圧迫されて働きが鈍っているらしい。「あまりにもひどいようなら薬を出します」と言われたが、ひとまずプルーンジュースとヨーグルトで様子を見る事にした。

2)恥骨の痛み

最近、何かの拍子に体勢を変えると、恥骨が痛むようになった。

→これも赤ちゃんの頭が下がって骨盤に入り込んでいるため、恥骨に当たって痛むらしい。臨月にはよく見られる症状だという。また、経産婦の場合、一度骨盤が開いているため、恥骨がずれやすくなっているのだとか。出産後には治るそうだ。

3)お腹の張り

昨晩はお腹の張りが治まらず、苦しかった。

→臨月に入り、お産の準備が始まっているため。今朝はお腹の張りは治まったし、破水や出血がなければ問題ない。

—————————————————————————-

その後 内診をして、子宮口の開き具合と おりものの検査をした。おりものに赤ちゃんに悪影響を与える細菌がいないかを調べるそうだ。

医師:「子宮口が少し開き気味ですね。いつ陣痛が来てもおかしくないです。もしかしたら予定日よりも早く生まれるかもしれません。」

「ええ!?」と思わず声を出して驚いてしまった。いくら二人目とはいえ、私のことだから、まだまだ子宮口は固く閉ざしているとばかり思っていたのだ。また予定日を過ぎる可能性もあるだろうと、心のどこかで油断していた。

これは早めに仕事を断っておいた方がいいかもしれない。3/17までは仕事が入っているが、予定日1週間前だから微妙なところだ。もうこれ以上は3月に生徒を入れないと決めた。きっと、あとひと月も経たぬうちに出産となるだろう。ああ、どうなることやら???何だか不安になってきた。

次回は3/6(土)助産師外来だ。それまでに体重を増やさないように気をつけなければ。じつは今回、一週間で700gも増えてしまったのだ。できれば産前+6Kgで収めたいところだったが、かなり難しいだろうなぁ…。

妊娠後期,
2010年2月24日
  1. Calvin より:

    お誕生日おめでとうございます!!
    出産、いよいよ迫ってきましたね。
    女の子かー、女子に囲まれて「どうせ俺じゃまでしょ?」と発言する旦那さんが目に浮かびます。

    子宮口のこと、私も2人目の時、臨月に入ったくらいから開いていると言われて焦った覚えがあります。
    これは早まるかも!!とドキドキしながら毎日を過ごしていたにもかかわらず、結局生まれたのは1人目より1週間も遅れました。
    もちろん、1人目より早まる可能性は高いと思いますが、あまり焦らずお気楽に日々過ごしてくださいね。

    ツイッターも面白くて、すごく楽しみに読ませてもらってます。

  2. note2 より:

    >Calvinさん

    コメントありがとうございます。子宮口の開いている経産婦さんでも、一週間遅れたのですね!なんか少し安心しました。

    女子ばかりで、主人はますます肩身の狭い思いをしそうです。そのうち娘たちから「そのネガティブな発言やめてよ!」と言われそう(笑
    さて、どうなることやら?無事に生まれてくれることを祈るのみです。

コメントを残す