出産や育児の あんなコト こんなコト

妊娠9ヶ月の近況

早いもので、もう9ヶ月に入った。お腹もさらに大きくなり、ついに出ベソになった。仕事中も家事をしていても息切れがする。風邪予防のマスクも息苦しさに拍車をかけ、度々ため息をついてしまう日々だ。

お腹が胃を圧迫しているせいか、食事も少量しか受けつけなくなった。ちょっと食べ過ぎると、お腹がはちきれそうになるくらい、苦しくなってしまう。針で刺したら破裂しそうな感覚にさえなる。甘いものも以前ほどは欲しくなくなったかわりに、不思議とサラダが美味しく感じるようになった。緑効青汁を少し前から飲み始めて、お通じも良くなった。

日に日に動くのが辛くなっている。腰が痛くなってきたので、妊婦帯を締めたはいいが、腰は楽になってもお腹が苦しくて、結局外してしまった。娘のときは、これほど苦しくなかったような気がするのだが・・・おかしいな。

疲れた母体とは うらはらに、お腹の赤ちゃんは、すごく元気でよく動いている。先日、主人にお腹に手を当てさせて胎動を教えたが、「うわ~、、、なんか寄生虫がいるみたい」と気持ち悪そうにしていた。実の父親が言うセリフとは思えない。

昨日、お風呂でおっぱいマッサージをしてみたら、初乳が出た。きっと身体が授乳の準備をしているのだろう。最近、また胸が張って痛くなってきた。「ツーーーーン」いう、あの母乳が湧いてくるときと同じ痛みに襲われた…じつに懐かしい。

先日、先生のレッスンのとき、「あなた出産はいつ?」問われ、「3/24が予定日です」と答えたら、3月12日にレッスンを入れられてしまった。この頃まで今のように仕事を続けていられるのか、不安に思う。今回は二人目だし、予定日より早く生まれるかもしれないので、3月の第1週目までで仕事納めにしようと思っていたが、どうやら今回も予定日ギリギリまで仕事が入りそうな予感がする。もうそうなったら意地でもやり遂げるしかない。生徒の引き継ぎも解決していないし、早く落ち着きたいと切実に思う。

以上、9ヶ月のつぶやきでした。

妊娠後期,
2010年2月3日

コメントを残す