出産や育児の あんなコト こんなコト

4歳児の自立 〜Part1〜

娘が0~1歳の頃、近所のファミリーサポートの方(以下、Fさんと呼ぶ)に大変お世話になっていた。そのご縁で、サポートを利用していない現在も食事に呼んでくださり、週に1~2回、お宅にお邪魔している。現在そのお宅では、娘と同じ歳のSちゃんを預かっている。Sちゃんも、私と娘がいる方が喜ぶということもあって、Sちゃんのサポートの日に私たちを呼んでくださっているのだと思う。

いつものように食事に行った先々週の金曜日、娘は突然「Fさんのウチに泊まりたい」と言い出した。するとSちゃんまで泊まると言うではないか。当然、私は娘にダメと言い続けた。翌日も保育園だし、急に泊まると言っても着替えはないし、何よりご迷惑になる。ところが、Fさんは「うちは構わないよ。着替えならあるし、明日の朝、保育園の仕度をして迎えにきてね」と、受け入れ態勢万全だ。おまけにSちゃんのパパに電話をすると、快諾したというではないか。 娘とSちゃんは、ダイニングテーブルの下に隠れ、早く帰ってくれと言わんばかりに「じゃあねママ。バイバイ、バイバイ」と言い続けている。

なんなんだ、この展開は!?主人とも電話で相談した末、仕方なくお泊まりさせてもらうことにした。今までよその家に一人で泊まったことのない娘。これから私の出産で、おのずと祖父母の家に一人で泊まることもあるだろうから、試しにやってみたらいいとFさんの助言もあって、お世話になることにした。

翌朝迎えに行くと、こちらの心配をよそに全く問題なかったという。保育園に行く道すがら、バラのお風呂に入ったとか、じーたん(Fさんのご主人)が酔っぱらって帰ってきていびきがうるさかったとか、色々と楽しかった出来事を話してくれた。「また泊まりたい♪」と言うので、今回は特別で、次回からは前もって約束してからお泊まりするようにと、しっかり言って聞かせた。

それなのに…先週の金曜日、食事に伺ったときにも帰り際に「泊まる!!」とダダをこね始めた。これは面倒なことになったと思った。

育児,
2010年1月24日

コメントを残す