出産や育児の あんなコト こんなコト

タミータブ

妊娠中、母の知人から「タミータブ」というものをいただいた。これは、ドイツ製 のベビーバスだ。
一見、大きなバケツのような形をしているが、ただのバケツではないらしい。じつはこの特殊な形状によって、お腹にいた時と同じ体勢で入浴できるという。
この中にすっぽり入ると胎児期の状態を思い出して安心し、赤ちゃんのストレスを取り除くというのだ。

新生児の沐浴にも使用できるということだったので、退院してすぐに使ってみた。
しかし、首がぐらぐらで小さい新生児を中に入れても、こちらが支えていなければ倒れてしまう。かといって、大人の手を入れてしまえば洗うスペースもなく、この狭いバケツの中で身体を洗うのは無謀だった。その上、うっかり手を滑らせて娘の頭をバケツのヘリにぶつけたものだから、娘は大泣き。。。

「なにこれ、全然使えないじゃん!!」

今思えば 私の使い方も悪かったのかもしれないが、それっきりタミータブは「かさばるだけの役立たず」というレッテルを張られ、クローゼットの隅にしまい込まれていた。
沐浴は、洗面台のシンクで十分間に合った。広さも丁度いいし、シャワーも使える。広々としていた方が、娘も気持ち良さそうだった。タミータブなんて、いらないよと思っていた。

早いもので、娘は現在3ヶ月。すっかり大きく、そして重くなり、普通の浴槽で夫とのバスタイムを満喫していた。
ところが、夫の仕事が忙しくなり、帰りが10時を過ぎる日が続くようになった。食事をしてからお風呂に入れば11時になってしまう。それなら、先にお風呂に入ってもらおうと思ったが、「腹減った・・・」と、フラフラになって帰って来る夫に無理は言えない。それに、娘が寝る時間が遅くなってしまうことが一番気がかりだ。
こうなったら、私が一人でお風呂に入れるしかない。さて、どうしよう・・・。

「あ!」

今こそ、タミータブを使う時ではないか!?幸い、娘の首も座るようになった。いざ、再挑戦!!

お湯を張って、タミータブの中に娘をそっと入れてみた。

あら、すっぽり収まっているじゃありませんか。いい感じ〜♪

しかし娘は、不安そうな顔でじーーーっと私を見つめている。「え、なあにこれ・・・ママ、あたしどうなるの?」とでも言いたげな疑いの表情だ。
「大丈夫だよーー、こわくないよー、ママここにいるからねー」とかなんとか声をかけつつ、歌をうたいつつ、だましだまし娘のご機嫌をとり続けた。

お湯が冷めてしまうので、途中、お湯を足してやる。ちょっと体勢が崩れるとお湯に顔が浸かってしまう。お湯を飲んだりしないように気をつけなければならない。

急いで自分を洗い終え、その後いつものように娘を洗ってやる。
最後にもう一度、タミータブにお湯を張って温める。その間、私はリンスを洗い流したり、顔を洗うのだが、娘は不安で仕方がないと言った様子で、しきりに指や手をしゃぶり始めた。

そのうち「ふ、フェ、ふぅーーー」とうなり、顔をしかめて泣き出しそうになるので、慌ててタミータブから救出してやった。最後にシャワーをかけて、バスタイムは終了。ふう・・・やれやれ。

「赤ちゃんは、お母さんの子宮の中にいたことを思い出し、安心できます」とか「タミータブに入れてやると ご機嫌で遊んでいます」とか言っていたけど、どうもウチの娘には向かないみたい。
「嫌い!」とまではいかないけど、残念ながら「好きではない」ことは明らかだ。

でも、これのおかげで一人で娘をお風呂に入れられるのだから、くださった方には感謝!!です。

オークションで売らなくてよかった。。。

タミータブ

育児
2005年10月26日
  1. にこ より:

    はじめまして。同じくらいの月齢のお子さんを持つ方のブログを探していてたどりつきました。私の娘も3ヶ月です。なんだか、とても文章がお上手ですよね・・。そういうお仕事なさってたんでしょうか。
     私もお風呂は、1日の疲れをとるどころか、とてもせわしないものになっています・・。赤ちゃんがいると仕方ないですね。タミータブ、便利そうですね☆
     これからもちょくちょくお邪魔させていただきたいと思います。では失礼します♪

  2. note2 より:

    >にこさん

    はじめまして。コメントありがとうございます♪

    文章は全くの自己流、もちろんシロウトです。
    自分としては、ちょっとぶっきらぼうな感じがして、あまり好きではありません。でもなぜか、「ですます調」は しっくりこないんですよ。

    このせわしないバスタイム、とても人様にはお見せすることのできない格好で奮闘しています。
    ・・・こうして 女はだんだん恥じらいが無くなっていくのだと、薄々感じている今日この頃です(笑

  3. のんた より:

    7ヶ月を迎えた妊婦です。
    記事大変参考になりました。
    私の主人も深夜帰宅組なので私一人での子育てだと覚悟はしていますが
    やはり女一人でお風呂に入れるには今から不安でたまりません。
    先日、オークションにて割安なタミータブを購入しましたが
    届いた商品の側面には体重別の水位メモリが付いていませんでした。

    私はまがい物を購入してしまったのでしょうか?
    出品者に確認しずらいので教えて下さい。
    がっがりしています。。。

  4. note2 より:

    >のんたさん

    お返事遅くなってしまい、申し訳ございません!!
    もうご出産されて、可愛い赤ちゃんとの生活に奮闘なさっているでしょうか?

    タミータブ、もう我が家にはなく、実家に置いてあります。
    先日、実家へ戻ったとき、タミータブの目盛りを確認してきました。
    確かに、目盛りはありました。ゆるやかな波線の端に、数字が付いています。

    実際、私がタミータブを使用したのは、ほんの数回でした。
    あって助かったけれど、娘はタミータブにあまり入りたがらなかったですし、おすわりができる頃には、必要ありませんでした。
    また、写真からもお分かりのように、あぐらをかく姿勢になるため足腰に負担がかかりますから、悪影響はないのだろうか…という
    ご意見を頂いたこともあります。
    それを聞いてタミータブの使用を躊躇したことは確かです。

    のんたさんが購入した品がニセモノかどうかは分かりませんが、目盛りがなくても、タミータブに実際にお子さんを入れてみて、お湯の量を適当に調整してあげれば問題ないと思います。
    それより、転倒しないように注意をしてあげることが肝心なのではないでしょうか?私は、うっかり倒しそうになって冷や汗をかいたことがありました。

    ちなみに現在、タミータブは実家の母が洗濯物入れとして活用しています(笑)

    のんたさんのお子さんは、タミータブを気に入ってくれるといいですね。なかなかブログを更新できないのですが、またよろしければのぞいてみてくださいね♪

コメントを残す