出産や育児の あんなコト こんなコト

トイレにて

最近、おねしょをしなくなった娘。
今年の夏頃から、突然「パンツでねる。」と言い出した娘は、それ以降、何度か失敗はあったものの、結構成功率は高い。
今では寝る前にトイレで出なかったときでも、夜中に尿意で起き出し、半泣きになりながらもトイレで用を足してから、また眠る。

最近寒くなってきたし、寝る前トイレに行かせても出ない日は、少々不安な気持ちで寝かしつけるのだが、朝おねしょをしていない。起きてしばらくすると、自らトイレで用を足しているその姿に感心した私は、娘にこう言った。

「○○ちゃん、最近おねしょしなくなって、すごいねぇ!」

すると、用を足しながら娘は真顔でこう答えた。

「。。。おしりで吸ってるんだよ。」

思わず大笑い!!!!想像の域をはるか彼方飛び越えた答えだ。
久しぶりに、心の底から笑った出来事だった。

もうひとつ。さっき、トイレで大の方をしていた娘。
大の時は、決まって私を「でたーーーーー!!」と呼んで「おしりふいて」と頼んでくる。
拭いている途中、「ママの肩に何かついてるよ♪」と言うので袖を見ると、可愛いシールが二つ付いていた。いつの間にか、娘が付けたようだ。
娘:「かわいいでしょ?ママをかわいくしようと思ってはったんだよ。」
そんな娘の気持ちが嬉しくて、「ありがとう♡」と娘を抱きしめた。
娘も嬉しそうにギュッと返してくれるものと思いきや、思いがけない言葉が返ってきた。

「うんちの手でさわらないで。」

うっそーーーーーーーーつめたーーい…。

しかも「ちゃんと手あらってからにして。」とお叱りまで受けてしまった。
これはもしかして「ツンデレ」ってヤツ!?
…こんな調子で、日々4歳児に振り回されている母なのでした。

育児,
2009年10月22日

コメントを残す