出産や育児の あんなコト こんなコト

生まれ変わり

先日実家にへ遊びに行ったとき

心拍確認が出来たことを母に話したら、意外なコメントが返ってきた。

母:「あんたのお腹の子、ひょっとしたら、じーさんの生まれ変わりかもよ」

娘の時は、父方の祖母の生まれ変わり説だった。今度は母方の祖父の生まれ変わり説ときたか・・・

母:「あんたが妊娠したって聞いたとき、ピンときたんだよね。じーさん、もう戻ってきたのか~…ってね。」

確かに、母方の祖父は、亡くなった祖父母たちの中で、この世に一番未練がありそうな人だった。

2007年に他界した祖父。多趣味で酒や美味しいものが大好きで、機械をいじるのが得意で独創的だった。

思い立ったら、どこへでもふらりと旅に出かけていた。つかみどころが無くマイペースで人の言う事を聞かず、母も最後はずいぶんと手を焼いていたが、どこか憎めない人柄で皆に愛されていた。

戒名も、「天晴院。。。」天晴(あっぱれ)という字を戴き、親族皆一同、「じーさんにぴったりの名前だね」と納得していた。

何が食べたいかと母が尋ねるので、迷わず「お寿司が食べたい」と言うと、「やっぱり、じーさんだよ!」とニヤニヤしていた。たしかに、今回のつわりで他のものは食べたいと思わないのに、なぜか祖父の好物だったお寿司だけは食べたいというのは、ひょっとしたら・・・と、うっかり思ってしまう。

軽井沢に遊びに行ったときも、この話が出た。その場にいた主人が

「もし、それが本当なら、金がかかりそうな子ですね」と言って、皆で笑った。

おーーーーい、おじいちゃん。本当に生まれ変わりたいのなら、私が新型インフルエンザにかからないように、どうか見守ってくださいね。



web hosting reviews
そのほか,
2009年8月20日
  1. みずきち より:

    『同性で生まれ変わるとは限らない』

    としきりに言っているので女の子でも生まれ変わりだと信じて疑わない母の様子が目に浮かんでしまいます。

    車の免許はなかなか取れないかもしれませんね(笑)。

    インフルエンザの一番の予防は消毒液をこまめに使う事だそうです。

    帰宅時や食事前、何かを口にする時はもちろん、外の手摺り等の不特定多数の人が触るものを使った後にも消毒を!
    携帯用の消毒液が販売され始めているので売り切れないうちに買い溜めしておくことをオススメします。

  2. note2 より:

    > みずきちさん

    祖父の運転を思い出すだけで、つわりが酷くなります。。。

    インフルエンザの予防策、教えて下さってありがとうございます。
    さっそく薬局に走ります!!

コメントを残す