出産や育児の あんなコト こんなコト

マタニティーファッション

妊婦用ガードル&ストッキング

9ヶ月に入り、お腹が大きくなってきたためか、お腹を締め付けるようなものがとても苦しく感じるようになった。
例えば、妊婦用ガードルや妊婦用ストッキング。お腹をすっぽり包めるような工夫はされているのだが、上部ゴム部分がちょうどみぞおちの辺りに食い込み、胃を圧迫するため気分が悪くなってしまう。お腹をすっぽり包み込む妊婦用ショーツですら、嫌だと思うときがある。
(さらに…)

マタニティーファッション〜妊娠中期〜

「妊婦に見えない服」で妊娠期間を乗り切ろうと張り切っていた初期の私。「ワンピースやジャンパースカートなんぞ、いかにもって感じでイヤだぁ」と公言していたあの頃が懐かしい。。。今じゃもうそんなこと言ってられませんのよ!!
着実に大きくなるお腹。もうごまかせない25週過ぎの立派な妊婦だ。自他ともに認める妊婦体型となった今、ついに「おしゃれ」より「居心地のいいラクな服」を選ぶようになった。で、あれほど敬遠していたジャンパースカートやワンピースを愛用する日々である。
(さらに…)

マタニティパンツの感想

先日購入したマタニティパンツを下ろした。お腹まわりのリブニットは、4ヶ月のお腹にはまだ緩く、しばらく動いているとパンツ自体がだんだんずり落ちてくるので、気が気ではなかった。妊婦じゃなくても履けそうだと思っていたので、少しがっかりしていた。
帰宅後、着替えのときにふとパンツのウエスト部分の内側に、謎めいたボタンがあるのに気がついた。
(さらに…)

偶然の出来事2

今日は久々に終日フリーだったので、夫と買い物に出かけた。
まずは銀座のAppleストアーに行った。Macユーザーの聖地は、思いがけず混雑しており、ひっきりなしに客が入ってくる。その様子をボーっと見ていると、突然夫が声をあげた。
「親父とおふくろだ!」
偶然にしてはすごすぎる、よりによって、Appleストアーで遭うなんて・・・。
(さらに…)

冷え性対策

突然だが私は冷え性だ。冬になると足が氷のように冷たくなって、仕事に身が入らなくなってしまう。そこで毎年、仕方なく靴用のカイロをスリッパの中に忍ばせて、冷えをしのいでいた。
しかも今年は妊婦だ。妊娠中は特に冷えやすい。
(さらに…)

クリスマスプレゼント

猛烈な頭痛と吐き気に襲われたことと、夫が風邪でダウンしてしまったおかげで、今年のクリスマスはまるで味気ないものとなってしまった。とても寂しい気持ちで夕飯の支度をしているところに夫が帰ってきた。「はい、これ妹から」と言って、大きな紙袋を渡された。「妊娠中に着てた服だって。」
(さらに…)

マタニティ下着

最近、どうも下着がきつくて苦しい。ずっとガマンしていたが、もう限界は近い。そこで、いよいよマタニティ下着を買うことに決めた。
某デパートのマタニティ売り場へ行き、店員さんに「あの、下着買いたいんですけど、初めてなものでアドバイスお願いします。」と相談した。その店員さんは、いかにもベテランという感じのおばさんだった。余裕の笑みを浮かべながら、体型の変化について、写真を見ながら説明してくれた。体型の変化には個人差があって、お腹が前へ突き出て大きくなる人もいれば、お尻がやたらと大きく張ってくる人もいるそうだ。お腹の上部から大きくなる人、逆に下部が出てくる人、胸が垂れない人とかなり垂れてくる人・・・。いずれにせよ、私もこれから大幅に体型が変わるであろうとことは良く分かった。
(さらに…)

デパートへ

イタリア人に嫁いだ友人が、日本に帰ってくる。彼女は今年9月に結婚したばかりの新婚さんだ。挙式はイタリアで行ったため、今回は日本の友人にお披露目もかねて、暮れにパーティーを開くとのこと。私たち夫婦で出席することになっているのだが、困ったことに、着ていく服がない。なんせ妊婦だから、今まで着ていた服ではどうにもウエストがきつく、居心地が悪い。
(さらに…)

マタニティーファッション

夫がめずらしく私に雑誌を持ち帰ってきた。妊婦のための通販雑誌だ。
会社に毎月届くものらしく、参考になればと思ったらしい。
タイトルは「マタニティパンツ特集」。表紙には外国人モデルが普通のファッション誌のごとく、ジーンズに白いタートルニット、赤いコートを羽織って颯爽と写っている。
唯一違うのは、「お腹の大きさ」だけ。「お腹がこんなに大きくなってるのに、どうしてこんな細身のジーンズをはけるんだ!?」と衝撃を覚え、ページをめくる…。
すると、このすぐれもののパンツのからくりが載っていた。

要するに、お腹の部分がリブニット、ウエスト部分がゴムでできており、お腹の大きさに対応できる仕組みのようだ。
「妊娠初期から臨月まで対応の機能性」・・・なるほどね、そーゆーことか。
他のページにもさまざまな服や下着、グッズが載っており、どれも物珍しいものばかりだ。今はこんな風に妊婦でもオシャレを楽しむことができるのだな〜。
ジャンパースカートやゆる〜いワンピースといった「いかにも妊婦です」的な服しか着れなくなるものとばかり思っていた私にとって、これは朗報だった。
今まで着ている服が入らなくなってしまうのも時間の問題だ。いきなり通販というのも怖いので、時間を作ってぜひ直接ショップに足を運びたいものだ。
いや〜、世の中には知らない世界がたくさんあるものだなぁ。

エンジェリーベ・マタニティパンツ