出産や育児の あんなコト こんなコト

Mac&デジタル

普段は MacBook Air に iPhone と、どっぷり Apple に浸かっています。

μ-7010 VS. FX-F200EXR? デジカメ購入への道 Part 2

この店員、やたら詳しくマニアックな人で、「販売のプロ」と呼ぶに値する、見事な接客だった。LUMIX FX60Cybershot DSC-TX1 で迷っているこちらの用途を伝えると、「お客さまのニーズには、どちらの機種も合いません」とキッパリ。「運動会などでお子様を遠くから撮るなら、ズームのスピードが速いものがオススメです。」

そこで薦められたのは、オリンパス μ-7010 JOURNAL STANDARD とフジフィルム FinePix FX-F200EXR だった。全く想定外だった。

主人は店員の詳しく分かりやすいマニアックな説明に、めずらしく感心しきりといった様子で聞き入っていた。ちなみに私の気に入っているサイバーショットは接写が非常に優れており、たとえば保険の方が車の傷を証拠に収めるなどの写真にはうってつけだという。他のメリットとしては操作性が良いこと、また、撮った後にスライドショーや手書きで文字や絵を書いて楽しめるといったメリットがあるらしい。

もうひとつのサイバーショットで主人が薦めたレンズの大きなタイプは、広角に優れているそうだ。この店員さんはお城を撮るのが趣味だという。「大きなお城を撮るために、わざわざ自分が離れて撮らなくても、これなら手抜きができるんで、そういう方達には非常に評判の良いタイプになっております」

ちなみにルミックス FX60 は8倍ズームで他の機種に比べて、遠くのものをより大きく写せるという。ルミックスについては、それ以外特に何も説明はなかった。

「聞いてよかったです、ありがとうございます!」などと、主人にしては本当にめずらしく御礼まで言って店を後にした。

「オリンパスもフジも、カメラ専門だからな。パナソニックとソニーはやっぱり家電屋ってことか」などと言い、やたら納得している。

(さらに…)

FX-60 VS. DSC-TX1? – デジカメ購入への道 Part 1

私が今欲しいもの。それは「デジカメ」。

今、持っているものはペンタックスの小さなカメラで、2003頃に買ったものだ。当時は軽くてコンパクトな点が気に入って、特に調べもせず購入したが、モニターが小さく見にくいし、今のデジカメに比べれば、相当画質は粗い。ビデオカメラで写真を撮った方がずっとマシというレベルだ。

10月は娘の運動会に弟の結婚式と、大事な行事がある。これまでも、高性能なデジカメがあればいいのにと思う場面はいくつもあり、大切なシーンを収めることができなかったのが悔やまれることが度々あった。

何としても早急に手に入れたい。たまたま主人にビックカメラのハガキが届いていて、「1万円以上の商品をお買い上げにつき、2000ポイント還元」と書いてあった。期限は9/27 (日)まで。今日までではないか。今日は娘が知人のご夫妻に動物園へ連れていって頂いており、二人だけで自由に出かけられるチャンスだ。特にすることもないし、買い物がてらデジカメを選びに出かけることにした。

当初は、パナソニックの LUMIX FX60 で考えていた。しかし実際に店で色々なメーカーのデジカメを触ってみたところ、ルミックスよりソニーの Cybershot DSC-TX1 の方が使い心地が良かった。液晶画面が大きく綺麗だし、操作もタッチパネルで分かりやすい。それに薄くて軽量だ。

ルミックスは液晶がいまいち綺麗でなく、やや重く感じた。操作性も決していいとは思えない。何より、浜崎あゆみの人工的な顔の大きなポスターを見ると、買う気が失せるのはなぜだろう?

(さらに…)

新しい洗濯機

洗濯機の調子が、ずーーっと悪い状態でした。すすぎの後、排水ができなくなってしまうのです。業者を呼んで、修理を頼むも「原因不明」とのこと。でも、毎回ではなかったので、すすぎが終わる頃を見計らって、一時停止させ、再度運転スイッチをオン!これでうまくときもあるので、だましだまし使い続けていました。残念ながら止まったままの場合は、仕方なく排水溝から汚水を自分で排水させていました。もう、この面倒なことといったらありません。

(さらに…)

iPod + iTalk 〜ボイスメモ機能その2〜

今日は公開レッスンを録音してきた。はじめに結論を言おう。やっぱり厳しい。。。(泣
ピアノの音質の微妙なニュアンスまでは分からない。一番問題なのは、通訳の声がはっきり入らず、聞き取りにくいことである。一番前の席に座って、かろうじて言っていることを拾える程度だ。おまけに、機械自体の「ウイィィィン」という音がしばしば入ってしまう。
(さらに…)

iPod + iTalk 〜ミュージックプレイヤー&スピーカー機能〜

その真っ白なボディ、無駄の無いデザイン。じつに美しい。白い皮ケースに納めてみる。う〜ん、いいじゃないか〜。なんかワクワク。
「オレは使い方知らないから、自分で頑張って覚えなよ」と購入した帰り道、めずらしく突き放したことを言ってきた夫。興味ないのなら仕方ない、今回は自分で覚えよう。とりあえずCD1枚入れてみるか。
(さらに…)

iPod + iTalk購入!!

ついにi Podを手に入れた。20GB・約5,000曲・12時間再生・158gのスタンダードモデルだ。
私はiPodを音楽を聴くことのみならず、ボイスレコーダーとして使いたかった。はじめ、何の疑問もなく「iPod+iTalk」と思っていた私に、夫から提案があった。「安めのボイスレコーダーとiPod miniを買うっていう手もあるよ?録音機能でいえば、音質的にはやっぱりボイスレコーダーの方がいいと思う。」
iPodにiTalkをつないで録った音が、果たしてボイスレコーダーと比べてどうなのか?
(さらに…)

機種変までの道

長かった。じつに長いこと迷い、悩み、熟考を重ね、やっとこの日を迎えた。。。
そう、携帯の機種変である。当初欲しかったP901iではない。N900iでもない。ましてやSH700iでもない。私が最終的に選んだのは「SO506iC」だ!!
先日のブログでは、一言もSOのことには触れていない。あのときは候補に上がっていなかった。「そもそもFOMAじゃないじゃないか」と突っ込まれそうだが、そう。FOMAはやめたのだ。実家に帰ることを考えると、やはり今は安いmovaに機種変をしておいて、アンテナが増えてまた気に入った機種が出たときにFOMAへ移行すればいいという結論に至った。
(さらに…)

DoCoMoの携帯

かねてから携帯を買い替えようと思っていた。しかしドコモの携帯というのはデザイン的にゴツかったり、あか抜けていなかったりして、いまいち欲しいと思う機種がなく、かれこれ1年近く新機種をチェックしていた。
そしてついに、「これなら買ってもいい。」と思える機種が登場した。それはFOMA P901i。携帯で音楽を聴けること、FOMA最軽量、カスタムジャケット、これがP901iの主な特徴である.
選んだ理由は、今使っている機種がmovaのPであること→操作に早くなじめる、色がiBookとマッチする白であること、コンパクトであること、音楽携帯であることが挙げられる。デザインはauやvodafoneに比べるとかなり劣るが、ドコモの中ではクセがなく、一番自分にしっくりくるものだった。
ターゲットは定まった。さて、いつ買うかが問題だ。
(さらに…)