出産や育児の あんなコト こんなコト

コッピーの飼育

半年ほど前、夫と子ども達が住宅展示場のイベントでコッピーを4匹もらってきた。

コッピー

ペット NG な我が家にとってはカブトムシ、ザリガニに次ぐ飼育となり、生き物が大好きな子ども達はとても喜んでいた。
(さらに…)

シラミのはなし Part 2

ある日保育園にお迎えに行くと、保健の先生に呼び止められた。ヒソヒソ声で「Sunnyちゃんの頭にシラミを見つけました」と、セロテープに貼付けられた成虫を見せられた。耳の後ろの生え際には、卵らしきものが数個見つかっているという。私はその場で膝から崩れ落ちそうになった。こんな時期になぜシラミが?そして、なぜ次女が?保育園では他にいないようだし、出かけた先のどこかで偶然もらってきたとしか考えられない。まあ、でも私はシラミ退治経験者である。対処法は分かっているので、あの面倒な作業を根気よく続けるだけだ。スミスリンシャンプーを使えばすぐ治るだろう。そのときは甘く考えていた。

以前と同じようにスミスリンシャンプーを使っているのに、なぜかあまり成果が見られない。
やがて一人、二人と感染者は増え、ついに保育園の掲示板に「シラミが発生しています」の掲示が貼られた。頭をくっつけ合って遊ぶ子ども達の間で、急速にシラミは感染していくのだった。
申し訳なく思っていたら「Sunnyちゃんが感染源という訳ではなく、同時期に誰かの頭にいた可能性もあるので気にしないでください」と言われたが、いたたまれない気持ちでいっぱいになった。
(さらに…)

シラミのはなし Part 1

みなさん、シラミに罹ったことはあるだろうか?
私はかつて一度もなかった。シラミがこんな現代社会に当たり前のようにはびこっているなんて想像もしなかった。

一番最初は長女が4年生の春だったと思う。美容室で髪を切ってもらっていた時に見つかった。「お母さん、ちょっと見て下さい」と突然美容師さんに声をかけられて見ると、長女の耳の後ろの生え際に白い小さなものがびっしりくっついていた。「うわぁ、なんですか、これ」「シラミの卵です。」

alt=

「は?シラミ?え、あのシラミですか?!」初めて見る衝撃的な光景と、「シラミ」という受け入れがたい事実に、すっかり動揺してしまった。「お母さん、ショックですよね。みなさんそんなリアクションです。でもシラミって、珍しくないんですよ。シラミ専用のシャンプーで2日置きに洗って駆除すれば治りますから。それで、卵を見つけたらひとつひとつ爪でしごいて取ったり、専用のすき櫛ですいて取るんです。シラミの卵は髪の毛にしっかりくっついているので、なかなか厄介なんです。卵がふ化する前に全部取り除かないと、ふ化して成虫が卵を産みつけてそれがまたふ化して増え続けるんです」ひえーーーおそろしい!目の前が真っ暗になった。思い起こせば、最近「頭がかゆい」と何度か言っていたっけ…。まさかシラミだったとは気づいてやれず可哀想なことをした。長女を待っている間、「シラミ 駆除」で検索し、様々なブログや対処法を片っ端から読みあさった。
美容師さんがシラミの卵をヘアアイロンで焼いて応急処置をしてくれた。本来ならシラミが見つかった時点で帰らされるはずなのに、親切な対応に感謝だ。
(さらに…)

SURZO その後

いよいよ今日から7月。一年の半分が終了し、早くも後半戦が始まった。
次女が待ちに待った保育園のプール開きだというのに、あいにくの雨での幕開けとなった。
前の記事で、「SURZO は街で見かけないので堂々と履ける」と書いたが、撤回させていただく。今朝、初めて SURZO を履いている人を見かけたのだ。しかも3人も!
(さらに…)

レインブーツを探して- SURZO

レインブーツを探し続け、無限に出てくる あらゆるレインブーツを嫌気がさすほど眺めること数日間、迷いの森をさまよう中で、ふと目に留まったのがこのレインブーツだ。

値段もお手頃だし、バイカラーのデザインも悪くない。筒丈38cmだし、意外といいかもしれない。目立ちすぎず地味すぎず、価格も高すぎず、丈も長過ぎず。街でもあまり見かけた事がないので新鮮だし。
いろんな意味でバランスがよい。
(さらに…)

レインブーツを探して – パッカブルレインブーツ

きっかけは、何気なく雑貨屋さんで見かけたこのレインブーツ。

24.5cmサイズしかなかったが、試しに試着してみたら、なんと心地よい履き心地!
衝撃的だった。軽くてフィット感があって、気持ちいい!
(さらに…)

レインブーツを探して – Jouls

ダフナ、umo が無理と分かり、もう綺麗路線はあきらめて、ポップで個性的な、雨の日でもウキウキしちゃうようなレインブーツに切り替えて検索開始です。

そうして見つけましたよ欲しいと思えるレインブーツ!
これが、今まで愛用してたレインブーツに一番近い感じ。
(こちらの方が可愛い感じだけど。)

(さらに…)

レインブーツを探して – DAFNA

今年に入り、8年近く愛用していたお気に入りのレインブーツ(くすんだブラックに小さなダルメシアン柄)が破けてしまい、水が入り込むようになった。亀裂を接着剤で補修するが、やっぱり無理で、泣く泣く処分した。
梅雨入り目前で、いよいよレインブーツがないと不便!ということで、本気でレインブーツを探すことにした。
(さらに…)

夫の趣味 ガンプラ – Z (ゼータ)

日曜日は私が仕事のため、夫に子どもたちを任せることが多い。大抵は公園や図書館などに連れて行くのだが、やがてマンネリ化してしまい、かといって他に方法もない。もともと出不精だし、行列に並んだり、混雑している場所が苦手だからテーマパークなどは選択肢にない。

ネタ切れになってきたところで、ある日長女の Yummy とガンダムのプラモデルを作ることを思いついた。夫は子供の頃、我々世代のご多分に漏れずガンダムのプラモデルを喜んで作っていたうえ、Yummy は大の工作好き。
「これは名案!」とばかりに気合いが入って、早速ネットサーフィンを開始。「どうせなら何日もかけて作るくらいのプラモデルがいい!」と迷いに迷って購入したのは、細かーい部品がいっぱいのガンダム…。夫もガンプラを作るのは何十年ぶり。商品が届くのを心待ちにしていた。
(さらに…)

保育園での怪我

1/20(火)次女が保育園で上前歯の歯茎を挫裂する怪我を負った。
夕方、長女を塾に送っていこうと思った矢先の16:45頃担任から電話が入った。
お友達に押されて園庭の花壇から落ちて、プランターの角に前歯を打ちつけ歯茎が切れてしまったとのこと。今から園医を受診すると言われた。
初めての歯医者で不安だったが、かかりつけ医の予約がすぐ取れるわけもないと思ったので、ひとまずお願いすることにした。
(さらに…)